HTMLとは?

2019年3月3日
約5分
HTML

この記事では、HTMLについて説明します。

HTMLって何?

HTMLは「マークアップ言語」です。

  • 文章の構造を表現するための言語。

名前の由来

名前の由来は「HyperText Markup Language」の頭文字から来ています。

  • 複数の文書を関連付け、相互に参照できるようにした文書。

なぜ作られたのか?

ティム・バーナーズ=リー氏により、研究員の文献を共有するために作られました。

  • World Wide Web( WWW )の開発者でもある。このWWWの誕生と共に注目されたのがHTMLである。

特徴

HTMLの特徴は、下記の通りです。

  • ブラウザで文章( 内容 )を表示できる。
  • タグを用いて文章に意味付け( マークアップ )をする。
  • 文章の見た目を表現するためにCSSと併用することが多い。

用途

HTMLは一般にウェブページを作成するために使用します。

  • インターネット上でハイパーテキストによって情報を提供する仕組み。